FC2ブログ

[611]連休のお知らせ<2/5,6> 2019/01/24

ゆりね山脇

月1回の連休ですが、2月は、再来週2/5,6火水です。

写真ですが、晩冬の名物料理「真狩村産ユリネの岩塩包み焼き 冬トリュフのソース」の生地をお客様の目の前で外す山脇拓磨です。

ゆりね

料理をアップで生地から外したユリネです。香りが漂います☆

子持ちイカ

こちらの写真は、「子持ちコヤリイカのマッシュルームソース」

真鴨

更にこちらの写真は、「網獲り真鴨のロースト」です。

ここ最近、旬で粋なメニューです。
スポンサーサイト

[610]発売中「月刊専門料理(柴田書店)2月号」~刀根登場!!! 2019/01/20

専門

昨日発売された月刊専門料理(柴田書店)2月号に当店が掲載されたのですが、シェフ小林の料理ではなく、、、今回は、私「刀根 一生」の紹介です!

料理の道を志す人が必ず見る本と言っても過言ではない「専門料理」に掲載される事は、私が目標としていた事の1つだったので嬉しいです!

実は、この『Toneblog』もご紹介されます!!!

遡ってみますと、、、2010年1月27日から1話のスタートですので9年間~今日の610話までコツコツ書いてきて、特別なページにノミネートしていただき感無量です!

まだまだ発展途上で精度を上げていきたいのですが現在のTONE’sサービス流儀が紹介されております♪

専門料理

[609]告知「ジビエのパイ包み焼き」1/20~1/28 2019/01/14

gibierパイ

ジビエBlog3連発です☆

来週1/20~28の期間、「ジビエのパイ包み焼き」をご用意致します。

ジビエぱい

ご家族やご友人とグルメ会の場にぴったりです☆

ぜひリクエストお待ちしております♪

*また、1/26土曜日のランチタイム、1/27日曜日のランチタイムは既に貸切となっております。*

1998のワイン

本日は、「成人の日」・・・1998年ヴィンテージ(20歳)のジビエに合う赤ワインまだまだございます。

写真ですが、左から~
*ブルゴーニュトリオ*
1998年モレサンドゥニ1級
1998年ミュージニ―特級
1998年エシェゾー特級
*ボルドー地方オーメドック地区サンテステフ村*
1998年ラフォンロッシェ特級
1998年カロンセギュール特級

[608]長崎県平戸産イノシシのロースト&秘蔵ローヌ産赤ワイン 2019/01/13

いの

連発ですが、ジビエのご紹介です。

今年の干支は、亥年ですね♪

秋にも一度、ご紹介しましたが、産地が変わりまして改めて「イノシシ」のメインディッシュのご紹介です!!!

写真ですが、「長崎県平戸産イノシシのロースト 栗のニョッキ 焼きダイコン 根セロリのピュレ」です。

今回のイノシシ料理のこだわりは、火入れはウェルダンに。
ソースはフルーツの甘さをいかしたイノシシのジュでご用意しております。

リクエストお待ちしております。

1998

明日は成人の日ですね!!!

多くの方が1998年生まれ(20歳)だと思いますが、1998年ヴィンテージのワインも含めましてイノシシに合う「コートドローヌ地方」の赤ワインをご紹介です♪

写真ですが、TONEセレクト赤ワインカルテット
(左から)1997年コートロティ
2011年エルミタージュ
2005年ジゴンダス
1998年シャトーヌフドパープです。

[607]ジビエの王様「べキャス」~秘蔵ボルドー産赤ワイン 2018/01/10

べカス

晩冬の名物「スコットランド産ベキャス(山しぎ)」が入荷し、熟成を経て食べ頃を迎えました。

アルマニャック風味のスタイルでご用意させていただきます。

「ベキャス」は、香りが強く個性的で芳醇な味わいです。

もし、マイルドなジビエをご希望の方は、「エゾ鹿」「網獲り真鴨」「イノシシ」「山鳩」がお勧めです。
*他にベーシックなソースの「青首鴨」がございます。

2名様で「ベキャス1羽」をメインの季節のお任せコース1,3万円~
1名様で「ベキャス1羽」をメインの季節のお任せコース1,8万円~

うがん

フランス ボルドー地方にガロンヌ川(南西方面)とドルドーニュ川(北東方面)があり、ガロンヌ川の左岸は、世界的に有名な*5大シャトー*を含む秀逸なワインの産地として知られております。

土壌と格付けの仕組みは異なりますが、ドルドーニュ川右岸の地区も良質なワインを産出しており、ジビエとの相性が良いのでご紹介させていただきます♪

写真ですが、TONEセレクト右岸の赤ワイン三銃士

左から~
「2004年シャトートロタノワ」(ポムロール地区)
「2002年シャトーフィジャック」(サンテミリオン地区特級)
「1975年シャトーパヴィ」(サンテミリオン地区特別特級)です。

[606]謹賀新年☆2019年始動~ 2019/01/06

リフト前

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

年末年始でお休みをいただきました!

本日のランチより営業しております。

休暇中、実家に帰省し正月番組を家族と観て過ごす者、スーパー銭湯に行く者など有意義に休養できたそうです♪

私、刀根は新潟県の石打丸山スキー場(湯沢あたり)へ友人とスノーボードに行きました!!!

1枚目の写真ですが、リフトの前で撮った写真です。

リフトは、流れに合わせて乗降するので実はスゴく難しく技術と慣れが必要なのですが、

*驚きました!!!*石打丸山スキー場のリフト乗り場は、『自動走路(エスカレーター)』になっており安易に乗る事が出来きるのです!

更に!!!リフトに座ると腰~お尻あたりがヒーターで温かいのです♪最新設備のリフトで、もう感動、感動です!!!

リフトから

リフトから~~~

赤城

移動中、群馬県赤城あたり~

ゆざわいんたー

長いトンネルを抜け湯沢インターあたり~

・・・2019年も宜しくお願い致します!!!

プロフィール

Tone

Author:Tone
サービス担当のToneです。
旬の食材の入荷状況、お料理やワインの紹介、日常の様々なことをお知らせしていきたいと思います。

カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR