FC2ブログ

[596]さよなら~「築地市場」はじめまして~「豊洲市場」 2018/10/15

chef扇

多くのメディア関係で注目されておりましたが、「築地市場」が閉場となり、「豊洲市場」の開場となりました。

83年の歴史「築地市場」の閉場が名残惜しく、、、Chef小林は最後の1週間は、毎日行きました。(店の食材調達など買い物。お客様や友人をご案内など)

では、「築地市場」→「豊洲市場」をこの1,2週間で撮った写真と共にご紹介致します!

chef 正門

「築地市場」正門の横。写真の赤い服はChef小林。


場内入口

場内です。こちらの写真はChef小林が入る通路です。

扇つきじ

この独特のアーチ状の屋根。元々は貨物が入るからこの形状になった?とか。。。

築地場内

最後の1週間、場内の鮮魚コーナーの通路を杖を突いて歩く高齢の男性が数人、見受けられました。私は、「どうして?」と思いましたが、、、、、、
おそらくですが、昔、築地市場で働いていた仲卸人。または、築地市場に食材を買いに来ていた料理人の方。だと思いました。最後の「築地市場」の閉場を見届けに来たのだと思います。
つまりその方々は私達の先輩ですね。現役の時は、仲卸人の方は、「新鮮な魚介類を調達する」料理人の方は、「お客様のために魚介類を調理する」とそれぞれの「想い」「職人としてのこだわり」の場所だったかと思います。

歴史の長い「築地市場」ですが、漁港で魚を獲った人~漁港から築地市場へ配送する人~最後に消費者の人まで、、、様々な人が関わり、「色々な想いの詰まった場所」なのだと思います!!!

yosinoya.jpg

材料の調達を終え最後の思い出にこの店に。ご存知の方も多いと思いますが、チェーン店の「吉野家」は築地場内が1号店です!
メニューは「牛丼」のみです。「トロだく」「肉下」など聞いた事のない?
オーダーが炸裂していました。*Chef小林の好みは、「ツユ抜き」醤油を数滴たらしぜひ皆様もお試し下さい♪

yoshinoya箸

ん?珍しい光景!壁に箸入れが!!!普通の吉野家とは違う雰囲気があります。活気・熱気が凄いです!!!
噂では、全国で展開する「吉野家」の中で1号店の牛丼が1番美味しいと聞いていましたが、なるほど~と思いました♪

gyouretu.jpg

場内の飲食店・・・どの店も大行列です!近年はいつものパターンで、早朝からこの状態だそうです♪
私が入社して初めて「築地市場」に行った7~8年くらい前からこのよう行列があった印象でした。
Chef小林が言うには10年ぐらい前までは行列はなくどのお店も食事が出来た。との事。
*Chef小林は以前、私が入社する前ですが、週刊誌「フライデー」から「築地場内にあるお勧めのお店」を取材されたそうです。
推薦したのは、洋食「たけだ」で、私TONEがレストランコバヤシに入り、築地に初めて行った時の洋食「たけだ」の「カツカレー」を食べたので今もとても懐かしく思います。この写真の右奥あたりにありました。(現在は閉店となっております。)

DSC_0210~2

最後、正面にて魚市場が1番似合う人がいました!魚の知識に関しては彼の右に出るものはいない!下を向いていますが、、、、、「さかなクン」です(驚)プライベート?のようで「ハコフグ」の帽子は被っていません(笑)

~~~~~~豊洲市場へ~~~~~~~~
toyosu.jpg

Chef小林と開場初日に「豊洲市場」に行きました!多くのテレビ関係の記者やカメラマンの方がたくさんいました。

渋滞
>

車で行ったのですが、驚くほどの渋滞にChef小林と私は心が折れそうになりましたが、なんとか駐車場に停め、場内に入りました。
(写真は、水産棟と青果棟を結ぶ通路から~)

toyosu場内
t豊洲

キレいな設備で施設はもう分ありません!冷蔵と冷凍の最新技術の管理で更なる食材のフレッシュさ・衛生管理に期待です!!!

どうやら驚くほどの渋滞と混雑は開業初日だけだったようで、開業の翌日以降は,移動・駐車はスムーズでした!

以上~新旧で日本の台所「築地」「豊洲」blogでした.
スポンサーサイト
プロフィール

Tone

Author:Tone
サービス担当のToneです。
旬の食材の入荷状況、お料理やワインの紹介、日常の様々なことをお知らせしていきたいと思います。

カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR